ちきゅう屋では、私たちがお迎えします!

取締まられ役兼店主
末松ひろし

4月3日生まれ
中学~高校、大学と福岡で育つ。
酒屋始める前は、畑違いのアミューズメント業界に在籍。中学校の頃、デパートの屋上プレイランドで見かけた体感ゲーム「スペースハリアー」が忘れられず、大学卒業後親の家業「酒屋」を継がず、株式会社セガ・エンタープライゼス(現、株式会社セガ)に入社。主にAM施設(ゲームセンター)の運営に携わってたものの、1999年の早期退職を機に晴れて無職に。しかし何もしないこともストレスと感じ、手っ取り早く何か仕事を・・・という思いから、セガ時代にお酒を楽しむこと、実家が酒屋だったことを思い出し、実家をてつだいはじめる。そのうち地酒をうまい酒を糸島でも紹介したいという気持ちがいっぱいになり、2002年日韓共催のサッカーW杯が終わって「ちきゅう屋」を開店、以来店主となる。
ちきゅう屋では店主ですが、地元糸島では地元消防団、行政区会計、糸島市ブランド推進委員、小学校PTA広報委員長を経験。
趣味は、読書、動画鑑賞、レトロゲームプレイ(バーチャファーター2、ファイティングバイパース、バーチャロンは地元敵無し)、未熟な三線弾き、バイク旅(休業中)
特技:古流武術(逍遙館門下生・細川家伝統二天一流)、お笑いチラシ&POP職人

利酒師、ワインコーディネーター、甲種防火管理者、取得
2017年、ユニクロCM「ヒートテック実感の声」福岡編に出演

会長兼サブ店主
末松まき

 

10月12日、長崎生まれ
中学~高校と長崎にて育つ。
高校卒業後は長崎への未練を断つ思いで徳島の大学へ進学。そのまま就職するが、なぜか長崎に帰ることに。
その後また長崎を出て福岡で歯科助手として働き始め、福岡の生活になれた頃、糸島でちきゅう屋に出入りはじめそのままご成婚と相成ることに。
ちきゅう屋では、経理全般を取り仕切るほか、ご意見番、衛生管理として絶大な権力をもつ。

糸島に来て以来、風土、環境、歴史にどっぷりつかり、2014年第一回「糸島検定」(合格率15.6%)の合格者の一人になる。
子共の通った保育園では保護者会長、小学校では、ボランティアの会長勤める。管理栄養士保持

秘書兼マエストロ
末松ゆうり

 

11月22日生まれ
会長と店主のあいだに生まれた初めての子。プラス思考を体現したようなポジティブシンキングは周りを明るくてらしてくれます。

年下のこの面倒見もよく、家族連れでご来店で、ちいさなお子様とよく遊んでくれるので、助かってます。

 店主が通う古流武術道場に通うほか、地元NPO団体「ハローピースアクト」の一員として、各種イベントにも出演。現在、バイオリンの手ほどきを受ける。
(イラスト:おかのゆういち氏)

大将兼アクター

末松あきの

 

11月11日生まれ
第2子の男の子。生まれた当初は、病院でその月の3本指に入るほどのビッグサイズで生まれ周囲を驚かせ、どれだけ大きくなるか思われた。が、エコロジカルな性格ゆえに、小学校入るころは、なんにでも収まるサイズの男の子となっている。
いつもは飄々としているが、ここ一番での物怖じしない性格はいろんな場面で素晴らしい技を見せることがある。保育園時代、発表会での舞台「ミュージカル浦島太郎」でみせた踊りは、主役を凌ぐ演技を見せ、今でも保育園の伝説のとして語り継がれている。
(イラスト:おかのゆういち氏)